こんにちは。

ハートフル歯科のドクターM

本山です。

 

前回からのブログの続きです。

前回はファイバーコアを除去している途中で

ブログが終わってしまいましたね。

すいません、、、

まだ、根管治療が始まってないですよねww

それでは始めていきましょう!

ファイバーコアを除去したところです。

結構、大変でした。

まだ、ガッタパーチャ見えてこないの?

そんなことを思いながら、ひたすら掘り進めましたww

方向を間違えてしまうと、パーフォレーション(偶発的穿孔)を起こしてしまいます。

マイクロスコープがないと、かなり難しいと思います。

“見える”ことは非常に大事ですよね。

今回のミッションは、、、

MB根(近心頬側根)の治療です。

早速、ガッタパーチャを除去していきます。

ニッケルチタンファイルを使用します。

ファイルにガッタパーチャが巻き取られているのが分かります。

少しずつ除去していきます。

やはり、根管壁や根尖付近によく残っていますね。

だいぶキレイに除去できてきました。

MB根管をしっかりと清掃・消毒しながら

sinus tractの消失を確認していきます。

2回目の根管治療です。

3%次亜塩素酸ナトリウムで根管洗浄を数回行いました。

洗浄液のお風呂にゆっくりと漬かってもらいますwww

 

水酸化カルシウムを根管に貼薬しました。

3回目の根管治療です。

sinus tract(膿の袋)がき、き、消えない。

うーん、診断を間違えてしまったかな、、、

もう一度初心に戻ってみましょう!

DB根(遠心頬側根)のガッタパーチャも除去することにしました。

術後レントゲン写真です。

4回目の根管治療です。

sinus tract消失しましたー!!

MB根、根尖部異常なし。

但し、根尖は開いている感じはあります。

しかし、異常出血はなく落ち着いていました。

水酸化カルシウムを貼薬しました。

次回、再度確認して異常なければ根管充填予定になります。

5回目の根管治療です。

経過良好です(*’▽’)

MB根異常なし

DB根異常なし

根管充填後です。

今後の経過観察が重要になりますね!

 

この患者様は以前に当院でセラミック治療を行っており、

保証期間もあるため、次回被せ物をやり直す予定です。

お疲れ様でした。

 

さぁ、今日も一日頑張りましょう!

 

“すべては患者様の笑顔のために”

 

今後ともよろしくお願い致します。

 

本山 直樹

医療法人社団徹心会ハートフル歯科