金歯・銀歯によるトラブル

金歯・銀歯によるトラブル

こんなお悩みありませんか?

「銀歯のせいで思いきり笑えない」

「金属アレルギーと知らずに銀歯を入れてしまった」

「目立つ部分に金歯や銀歯が入っているため、話すときは手で口を常に隠してしまう」

「セラミックが高額だったので諦めて銀歯にしている」

などが、銀歯の方に多いお悩みです。

むし歯治療で、歯を削ったり詰めたりしたときに被せる材料にはいろいろなものがありますが、「金属アレルギーが気になる方」「銀歯・金歯が気になる方」に、当院ではセラミックをおすすめしています。

セラミックは、見た目や耐久性、機能性に優れているため、前歯や奥歯の詰め物・被せ物に適していて、何よりも天然歯に限りなく近い人工歯というのが魅力です。

「欠ける・割れる」というデメリットもありますが、奥歯の噛み合わせが悪いことが原因で起こることが多いため、当院では事前に噛み合わせなども含めてしっかりと検討いたします。

耐久性もあるため、セラミックの前歯が折れたり欠けたりするようなことはありませんのでご安心ください。

銀歯のお悩みも、セラミックの白い歯に変えることで解消でき、笑顔に自信がもてるようになります。

白い・丈夫・早い・安い、いいことづくしの「セレック治療」

短期間でセラミックが装着できる機器セレック

短期間でできるセラミック治療、セレック

「忙しくて歯医者に通う時間がない」
「セラミック治療をしたいけど高くて決心がつかない」
という方のために、当院では短期間で製作・装着ができ、しかも天然歯に近い白さと耐久性、そして安価でできるという利点をもつセレックをおすすめしています。

金属の被せ物の場合、型取りから仕上がりまでの間は仮歯を使用します。その間、無菌状態ではなく微細な感染あるかもしれません。また、しみたりすることも否定できません。

セレックなら、治療したその日に製作してセラミックを被せることができるため、デメリットなくしっかりと噛める環境にすることができます。

三鷹ハートフル歯科総合グループまで
ご相談ください

南口院・北口院、
通いやすい医院をご利用ください。

pagetop