こんにちは。

ハートフル歯科のドクターM

本山です。

 

今回は、、、

感染根管における治療症例Part(5)です。

 

59才 女性

左下6番 感染根管治療

<主訴>

他院にて半年前に左下6番の根管治療を行い、

セラミックの被せ物を入れたそうです。

ところが、1週間前から歯肉が

腫れてきたそうです。

たまに違和感を感じ、根尖部付近を押すと

痛みを感じるそうです。

この患者様も私が診ている患者様の

ご紹介でした。

ありがとうございます(^○^)

それでは早速診ていきましょう!

<現病歴>

左下6番根尖部不透過像(病変)あり

sinus tract(+)

・歯髄の診査

冷水痛(-)、温熱痛(-)、電気診(-)

・根尖部歯周組織の診査

打診(+)、根尖部圧痛(+)

プロービングdepth(2mm)

<診断名>
・歯髄の状態(Pulpal):
Previously treated
(既根管治療歯)
・根尖歯周組織の状態(Apical):
Symptomatic apical periodontitis
(症候性根尖性歯周炎)

<治療方針>
根管治療

<術前レントゲン写真>

近心根の根尖部に不透過像(黒い影)を認めます。

根尖病変ですね。

これが歯肉の腫れの原因かと思います。

そもそも根管充填材が根管がレントゲン上で確認できるにも

かかわらず不足してますね。

随分、アンダーですね。

恐らく4根管あると思いますが

遠心舌側根管にも根管充填材が入ってないですね。

結局、根管治療が不十分なため、

どこからか細菌感染を起こして

病変をつくっているのでしょうね。

もしくは最初から病変が存在していて

治癒に至っていないのかも、、、

患者様には現状を説明しました。

一応、病変の原因には歯根破折の可能性も

あることも説明して治療を行ってみないと

はっきりしたことは分からない旨を伝え、

今の段階で分かることを説明しました。

「こんなに丁寧に説明してくれたの初めてです。」

「そういうことだったんですね、、、」

現状にとても納得されていました。

このお言葉をよく聞くのですが、、、

「えっ!説明とかないの??」

どういうこと??

初診の患者様とお話していると

よく分からないことがあります笑笑

<術前口腔内写真>

一番奥のセラミックの被せ物が入っている

歯肉の根尖部相当付近にて腫れが認められます。

sinus tractですね。

また、隣在歯の舌側に倒れている左下5番に

セラミック?のような詰め物が入っていますが、

歯と詰め物の境界部が茶色いですね。

むし歯の可能性がありますね。

患者様も気になるそうです。

左下6番の根管治療が終了後、チェック予定です。

倒れている歯の治療は結構難しいんですよね笑笑

頑張ります!

拡大画像です。

初診から2回目の治療になります。

根管治療を開始するためにセラミックの被せ物と

土台のファイバーコアを除去しました。

ともかく黒いですね、、、

以前に装着していた金属の酸化ですかね。

それよりも、問題はここからです。

な、な、な、なんとー( ゚Д゚)

3つの問題点が浮かび上がってきました。

下の画像をご覧下さい!

黄色矢印部分はパーフォレーション(偶発的穿孔)

緑丸部分は破折線、亀裂が入っています。

そして、一番厄介なのがマージンが歯肉縁下であるということ!

この3つの壁をどのように乗り越えるかということが課題になってきます。

患者様に現状の説明を行い、保存がきびしく長期的な予後は悪いことを

お伝えしました。

抜歯の選択か保存のために手を尽くすか、患者様の意思を確認するべく

聞いてみました。

保存の場合はMTAと接着治療を行うため、自費治療になることを説明しました。

その結果、患者様は保存を選択しました。

患者様のお気持ち、確かに頂戴いたしました笑笑

それでは、全力で歯の保存に取り組んでいこうと

私の気持ちに火がつきました(´▽`*)

頑張るぞー!!

今回は隔壁まで作製しました。

まあまあ、いい出来だと思います。

でも、、、

うーん、一つ悩みが、、、

亀裂があるから、ラバーダムのクランプかけたら

歯にダメージをあたえてしまうかも、、、

ZOOで治療するか?

その場合にミラーとZOOのホースが当たって

見えづらいんだよなぁー

困ったな、、、

早速、弱気になる私(*_*)

負けないぞ!!

ということで、長くなりそうなので

この続きは次回以降のブログで

詳細を報告させていただきますね。

よろしくお願い致します。

さぁ、今日も一日頑張りましょう!

 

“すべては患者様の笑顔のために”

 

今後ともよろしくお願い致します。

 

本山 直樹

医療法人社団徹心会ハートフル歯科