こんにちは

いつもありがとうございます。

ハートフル総合歯科グループの歯科医師 井上貴史と申します。

今回はなるべく歯を残すために、歯を救うために、ハートフル歯科総合グループ理事長の下田孝義先生と三鷹ハートフル矯正歯科医院院長下田ミナ先生の新しいご著書を紹介させて頂きます。

この本は2019年(令和元年)11月20日(水)に発売されました。タイトルは「0歳からの歯育て わが子を愛するお母さんに伝えたい大切なこと」 現代書林から発行されました。

鶴見大学歯学部小児歯科学講座 教授の朝田芳信先生と日本大学松戸歯学部衛生学講座 教授の有川量崇先生に推薦されています。

本の内容は購入してからのお楽しみというとこで詳しくは書きませんが、各年齢、Partに分かれてむし歯予防・歯並び予防が書かれています。理解しやすいように、むし歯予防・歯並び予防の年齢別早見表もあります。

Part 1は、-1歳から1歳 妊娠から出産「歯育て」は、お子さんに歯が生える前から、Part 2は、1歳から3歳 むし歯になるか、ならないかは、3歳までの過ごし方、Part 3は、3歳から6歳 顎の骨が8割成長する6歳までに、お母さんがわが子にできること、Part 4は、6歳から12歳 永久歯に生え替わるこの時期に、知っておきたい歯科治療、Part 5は、12歳から18歳 歯育ての仕上げに美しく整える正しい矯正で自信をつくる、Part 6は、18歳から 初対面の印象は、歯の美しさで決まる18歳からの審美歯科の6つのPartから構成されています。

この本を読み終えると、自分の子どもは今どのPartなのか、そしてどのようなアプローチがよいのかなど学ぶことができると思います。

理事長の下田孝義先生と下田ミナ先生の想いが詰まった本です。

現在妊娠されている方、お子さんのいらっしゃる方、お子さんのいらっしゃらない方多くの方に読んで頂き、なるべく歯のを残すために、歯を救うためにむし歯予防、歯並び予防について深めて頂ければと幸いです。ご興味のあります方は、担当歯科医師、スタッフまでお声がけ下さい。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

井上貴史

医療法人社団徹心会ハートフル歯科